BWS100 対冬用作戦開始

冬には何も街でレースをしなくても良いでしょう。
もちろん夏にもしないが(爆)
 
最近セルでの朝一始動が我慢できないほどキツくなって、ちょっとやりそうな
バッテリーを注文しました。そいつが到着するまで、セルでの朝一始動がキツイまま
の腰上を維持させたいと思ってましたが、昨日電話がかかって来て
「大変申し訳ございませんが、ただいま在庫を切らしてまして、来週…」
と。
 
上等じゃぁ!じゃあ早速対冬用の街でレースしない、恐ろしい静ちゃん仕様に
戻すか。圧縮だけちょっと攻め気味にしてりゃいいんだろ?と、サビチャーモを
取り外してみました。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
何普通に漏れてんのよw
最近、ヘッド側の漏れに悩まされて、ヘッドガスケットを入れ、それなりに入念に
液ガスを併用したつもりでしたけど、普通に漏れてました。私って自分に甘いんですよね。自慢じゃないんですけど、自分の生き方って「自分に優しく他人に厳しく」が基本でしたし。もっと本気でやらねばならないようです。
 
道理で最近またまたチョークレスでは朝一始動がキツくなったわけか。
たぶん最初から漏れたんじゃないと思います。2~3日くらいはチョークレスで
普通にエンジンかかったのです。
 
って、ヘッドから漏れれば、朝一チョークレスでの始動がきつくなる、ってのはまだ確信はもてない状況ですけど(笑)どなたかおしえてくださ~い
 
うむうむ。ちょっとオイルストーンなどで面をそろえなければいけないかも
しれませんね。あんま自身ないで~す。
 
 
さて、それでは対冬用尻投入。この前加工しといたRUIMA55尻ですね。
本当は今年は52x52@ノマフというメニューでやろうとしましたが、
ノマフって、普通にノマフな走りをするんですよ。
なんつーか、ノマフをつけてるタマケンちゃんは、ただのタマキンちゃんでしか
ないって感じ。意味不なんすけどw
 
ということで、
こやつを入れました。
 
こやつですが、新品ピストンを入れたことを考えると、普通に雑音が出ましたので
一時あきらめた尻です。でも、冷静になってよくよく考えると、
「てめぇ、いつからそんなに雑音に敏感だったんだ?」って気がしまして、
普通に使うことにしました。
 
RUIMA55尻に、CM55ピストン。52クラ。
ベースは0.6mmでいいだろ、と入れてみました。
イメージ 4
(´・ω・`)
なんか、イマイチ(笑)
ベースを0.3mm入れてみました。
イメージ 5
イメージ 6
(´・ω・`)
ノーベースガスケット仕様にしたい…。
ま、この程度ならいいか!と、普通に割り切ります。
ちなみにこの尻は去年、排気ポート加工中、排気ポートの下が下がった尻ですw
 
0.3mmのベースガスケットはもうストックがないですね。
0.3mm一枚のためにベースガスケットセットを買うのもシャクなんですけど
なんか有効な方法はないのかな~と悩んでるところです。
泥の0.3mmシートを買って自作してもあんまメリットなさそうに感じますしぃー。
 
と、ベースは0.3mm、ヘッドは0.8mm+0.5mm2枚重ねです。
KN企画のロンクラ用のヘッドガスケットを買っておいた方が良いかもしれませんね。
 
ヘッドはガレージミサイルのキャンペーン商品(55φ用, スキッシュ2mm)の
ものを使いました。
 
排気総角はざっと191度ってところかな。
この場合は結構誤差が出ると思いますが、まあ良いでしょうw
 
イメージ 7
27981キロ、対冬用仕様(自分用)
 
目標は2016年2月いっぱいまで、腰上だけはバラさないことだー!!!
…たぶん達成できない。
 
イメージ 8
 
爆音慣れした今の私にはとても静かちゃんです。
大げさに言いますと、こりゃ電気バイクかと思いました。
 
まあ、これでも音が響くような場所ではうるさいと感じた時期もありましたが、
爆音慣れは本当怖いですね。音が響こうが響かなかろうが、とにかく静かちゃんです。問題ありません。